7月

1

海老の頭、どうしていますか?

この記事へのコメントは 2 件です

こんにちわ、匠子です。

唐突ですが、

フライの下処理で出た海老の頭や、茹でた海老を食べた時にでる頭やカラは

どのようにしていますか?

大概は処分となることが多いと思いますが

頭や残った殻からもとっても美味しいダシが取れることご存知ですか?ヽ(‘ ∇‘ )ノ

ホントにホントです☆

☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o

海老だし汁の作り方

①フライパンで軽く海老の頭や殻をカラ煎りします。

ここで焦がすと、焦げの匂いが付いてしまうので、要注意!(カラ煎りすることで香ばしさを出します。)

②海老の頭の量にもよりますが、匠子はだいたいなんですけど

浸すくらいのお水を入れて、5~6分ほどアクを取り除きながら煮ます。

③殻の色も変わった頃、あとは細かいヒゲの部分やカラ・頭を取り除きたいのでザルなどでこして完成!

☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o

以外と簡単★

煮ると、海老のいい薫り。

だし汁は味噌汁や煮物・カレーなど。

またあんかけにして卵焼きや揚げだし豆腐など様々なお料理に使えます。

小さい海老から大きい海老まで問わず作ることが出来るんですよ。

もちろん、北匠で取り扱っている浜茹シマエビの殻からも作れちゃいます♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪

だし汁を作るのに海老の量が足りなかったら

冷凍保管してたまってから作るのも良いかもしれませんね。

余すところなく最後まで美味しくいただきましょう★

次は海老塩の作り方をご案内したいと思います(*^。^*)

コメント (2)

  1. ぺこちゃん より:
    海老の出しはいい香りがして、味噌汁にしたら美味しいと聞きます。参考にさせていただきます。
  2. ぺこちゃん様、コメントいただきありがとうございます。
    シンプルにお豆腐とねぎを入れた味噌汁とっても風味があって美味しいです。ぜひお試しください。

コメントを残す

ページの先頭へ